株式会社スマイリーアース直営ファクトリーブランド「真面綿」の公式オンラインストア



~【 3つの原則 】~

  
私たちは、お客様へ正直に自信をもってオーガニックコットン製品をご提案するために【3つの原則】を掲げています。
その原則は、第3者機関による厳格な審査によって開示される証明書を、お客様へ公開していくことに取り組んでおります。
私達は、この取り組みを通じて真面綿の安全性と「真面目に正直にオーガニックコットンを取り扱い、また化学薬剤による
処理加工を行わず真面綿を生産している」ということをお客様に知って頂きたいと考えております。
また「知ること」を通じて安心して真面綿をご利用頂けたらと考えております。
真面綿は、「誇り」と「責任」そして「生産者としての自覚」をもって透明性の高い
製品提案を継続して行い、お客様との信頼関係を積み重ねていきたいと考えております。

安心して頂ける。信頼して頂ける。納得して頂ける。
そんな「オーガニックのあたりまえ」の安全基準を私たちは守り続けていきます。

 

 


 


〜 遺伝子組み換えゼロ証明 〜


代表の奥がウガンダから直接仕入れを行い、自社倉庫で保管し、また
真面綿製品の原材料として使用しているウガンダオーガニックコットンは
全て遺伝子組み換え遺伝子テストで陰性と判別された綿花を使用しています。
オーガニックコットンの基本原則をしっかり遵守するところから、
私たちは「ものづくり」は始まっています。

 







 

〜 化学薬剤ゼロ証明 〜


真面綿製品のサプライチェーンは、農地から最終製品までの全ての工程でケミカルフリーを達成しています。
下記のデータは、2015年に自社構築しました「循環型環境ストレスフリーを実現したタオル生産プロセス」
において生産した製品の試験結果です。すべての項目で、定量下限値以下の数値結果となり
化学薬剤加工を行っていない生産プロセスの証明としての結果となりました。
真面綿では、この生産プロセスを真面綿製品の生産基準として、真面綿製品の生産を継続して行っています。




 

〜 国際オーガニックテキスタイル認証 〜

( Grobal Organic Textile Standerd )

真面綿製品を製造している株式会社スマイリーアースでは、

オーガニックコットン製品の開発を始めた2008年以来、国際オーガニック認証機関エコサートによる、
オーガニック国際規格認証を受け続けています。私たちは、国際規格に則りオーガニックコットン製品を
生産する生産者としての責任を守り、また独自の研究開発を進め、「オーガニックコットンの真価」を
社会へ広げていくための活動に取り組んで来ています。




 

ページトップへ